FC2ブログ

果ての無いあの空へ

写真やら絵やら日記やらをのんびりと。
2018/10≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2018/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vs鴨

「間が空いたって?逆に考えるんだ、せわしなくチェックする必要を無くしたんだと。」
「いや、その理屈はおかしい。」


はいこんばんわ。お久しぶりです。
更新してない間にACVDのネットワークテストが無事終わりましたね。
私は3回目から参加していました。
色々確認して、色々報告して、どんな内容だったかはノーコメントだ!ノーコメント!
クローズドβですしね。


で、今回の本題は…数年前のデジカメで久々に野鳥撮影に行きました。
といっても久々なのでタイトルどおり狙いは鴨です。
この時期は様々なところに鴨がいます。
畑に水を張れば沢山やってきますし、側溝や用水路を覗けばつがいの鴨がいます。
今回の狙いは川原の鴨、見つけやすく適度な距離を保てる為です。
昔のデジカメなので近いほうが良いのですが、側溝の鴨はバッタリ的な遭遇になりやすいので…
畑とかのはこっちに合わせてすぐ奥へ歩いていってしまいます。
その点川原なら土手の上からだから逃げられにくいのですね。


まず散策…
IMG_3796.jpg
いました。
実際にはもっと遠く、撮影したのを切り抜いています。
これ以上は解像度がひどい事になる…
水草はむはむしてます。のんきですね。
そしてシャッターチャンスを待っていたらすぐ脇の道路で交通事故。
大きな音が発生して唖然としてる間に鴨は逃げてしまいました。


ほんとに近くだったので事故の方の相手をした後、別の川原へ。
…見つけた!ズームしておいてゆっくり近くへ…
IM_3795.jpg
逃げられました
とっさにスイングしながらピント合わせて撮ったのですが何とか見れるレベルに撮れてました…
IMG_3795.jpg
実際はこの写真なんですが良い感じに鴨にピントが当たってくれましたね。
鴨は飛ぶ速度もそんなに速くないので練習には最適ですね。
機会があったらまた挑戦したいところ…!


オマケに一枚、ヤグルマソウ。
IMG_3797.jpg
デジタルマクロで接写は楽でいーねー♪

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://whitephosphorus.blog61.fc2.com/tb.php/595-20c63c0c
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。